折り紙作品(固定記事:最新記事はこの下)2038/01/18 18:51

自分で折った作品の写真数点を、冒頭に載せておくことにしました。

Devil&Pyramid
Devil & Pyramid
悪魔(設計:1978 正方形)、ピラミッド(設計:1993 正方形)

Peacock
Peacock
孔雀(設計:1993 正方形)

Beetle
カブトムシ(設計:1994 正方形)

Turkey
七面鳥(設計:2005 正方形)

Sections of the Cubes
立方体の断面(設計:2000 特殊用紙形)

コメント

_ kurdbt ― 2016/04/24 19:54

はじめまして。
先日「本格折り紙―入門から上級まで」という本を購入しました。
丁寧に書かれていて本当に分かりやすいと思いました。
その中で悪魔の折図に関して質問があります。
工程122の「上にかぶせます。(省略可)」の部分で悩んでおります。
省略し完成まで持っていくことは出来たのですが、出来れば省略することなく折りあげたいとの気持ちがあります。
もし可能でしたら122工程の詳細を教えて頂けますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

_ maekawa ― 2016/04/25 23:03

折っていただき、ありがとうございます。

121図では109図で折ったひだ(つぶした三角形)が、外側に見えています。折り目の位置を変えずに、台形になっている部分の上の辺(上底)と横の斜めの線(脚)の山折りを谷折りに、尻尾の三角形の底辺の谷折りを山折りに変えて、つまり、ひだを内側に押し込むようにして、外側にひだが見えないようにします。121図と122図の違いがその結果です。

_ 単なる折紙好き ― 2016/09/07 14:56

はじめまして。
早速ですが【本格折り紙 入門から上級まで】のP114の孔雀の折り方で悩んでいます。
図56~59への展開が難しくて進めません。詳細を教えていただくことは可能でしょうか?

_ maekawa ― 2016/09/07 17:29

拙著をお楽しみ(お悩み?)いただき、ありがとうございます。

下のふたつのコメント欄を参照してみてください。
そこにも書いたように、56図-58図は、飾り羽根の「扇の要」をきれいにまとめる折りなので、省略しても、完成形になります。

http://origami.asablo.jp/blog/2010/05/23/5108312
の 2011/03/25 01:45
http://origami.asablo.jp/blog/2013/09/06/6972975
の2013/09/26 17:25から

_ 川崎英文 ― 2017/06/28 14:41

ご無沙汰しております.川崎兄です.7月7日に北海道のシンポジウムで,
An application of theorem of alternatives to origami-twist fold (二者択一の定理の折り紙ーねじり折りーへの応用) と題する発表をおこないます.内容はねじり折りの平坦可折性なのですが,平坦可折の重要性を,悪魔の展開図を使って説明したいと思っております.つきましては,ブログ冒頭にある悪魔の展開図をスライドで使用することをご許可下さいますようお願い申し上げます.

_ maekawa ― 2017/06/29 15:46

メールで回答しました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策:このブログの作者は?(漢字。姓名の間に空白なし)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://origami.asablo.jp/blog/2038/01/18/7768474/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。